FC2ブログ
1/30 ひるがの高原
初めてのひるがの高原!
・・・だったんですが、朝から豪雪。風はないものの大雪が降ってました。
でも杏が「やる!」と言うし(←スキーバカの血筋・・・)。
準備をして滑り出す頃には時折晴れ間も出るくらいの天気になってきました。

その後も、時々大雪が降ってくると休憩をとって、天気が回復するとまた滑って、という繰り返しでしたが、新雪がガンガン降ってるのでゲレンデコンディションは良好。
ひるがの高原のゲレンデは広い一枚バーンで麓から全部が見渡せて、それほど距離は長くないし緩斜面が多くて、ファミリーにはうってつけな感じでした。

柊も今回はイケイケで、雪の降りしきる中ひるみもせず、駐車場の隅で雪山に登ったりそりに雪玉を積んだりと楽しんでいました。

朝からがっつり遊んでお昼過ぎには子供たちが疲れたし・・・近くの牧歌の里の温泉(http://www.bokka.co.jp/spa.html)に入って体も温まり、さあ帰ろう、と東海北陸道に乗った午後3時。ここからが長い旅でした。



ひるがの高原SAのスマートICから乗って一区間。
高鷲ICあたりで渋滞が始まり・・・「この辺はスキー場が多いから高鷲から乗ってくる人が多いし、渋滞はしょうがないね」なんて言っていたのも束の間、完全に停まってぴくりとも動かなくなってしまいました。
携帯で情報を調べるとこの先で事故とのこと。

その後、交通整理の人が出てなんとかICからおろしてもらえたものの、何せ自動車道が通行止めになってるから下道が大渋滞。
結局、家まで帰りついたのは10時間かかって午前1時過ぎでした。

事故による通行止めは3時間半程度で解除されたらしいので、そのまま本線上にいたほうが結局は早く帰りつけたかもしれません。
けど、通行止めの間携帯で得られる情報は「現在事故の事後処理中です。通行止め解除のめどは立っておりません」となってるから、気分的に本線上でのんきに待っていられないよね。

渋滞中何が一番ハラハラしたかって、子供たちがいつ「トイレ」と言い出すかってこと。
万一のため車に携帯トイレを常備してあるので(災害とかでも使えます、ってやつ)、それを組み立てていつでも使えるようにスタンバってはいたけど、使うことにならずにちょうど立ち寄れるトイレがあって、本当に良かったです。
子供たちもあの大渋滞の中、ぐずらずにおとなしく車に乗っていてくれて助かりました。こういうとき、車でテレビが見られるのはいい時間つぶしになっていいよね。
自分たちも携帯で情報チェックできるから、何もわからずイライラしてるよりはマシだったかなと思います。


それにしても大変な目に遭いました。
雪がひどくて道路は真っ白だったけど、日曜日でスキーに行った人の車も多く、加えて事故があったのが片側一車線道路のトンネル内だったので、上下線とも完全に通行止めになっちゃって渋滞は最悪の状態になったように思います。
白鳥IC以降は片側2車線になってるから、高鷲以北にはあまりいかないほうがいいかも・・・と今回の教訓から思ってしまいます。
ひるがの高原スキー場は良かったですけどね。率直な感想。

これでまた来週スキーに行く予定です。
懲りない奴・・・(^^;
スポンサーサイト



[2011/01/31 12:14] | スキー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<スキーin栂池高原 | ホーム | 恐怖の病原菌>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bluewindom.blog75.fc2.com/tb.php/219-a96b9723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
珍獣育成日記


上が女の子、下が男の子。お出かけ大好き家族です♪

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

おーみ

Author:おーみ
珍獣1: 杏
    2005.3生まれ
    女児 B型 
    面倒見のいいお姉ちゃん
珍獣2: 柊
    2008.1生まれ
    男児 B型
    イヤイヤ期真っ盛りのワガママボーズ

いくつになったの


最近の記事

カテゴリー一覧

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する