FC2ブログ
柊語録
今の柊と同じ頃の杏語録。→ http://bluewind.exblog.jp/6200813/

こう見るとやっぱ杏のほうがよく喋ってたかな?
でも今日も保育園で「柊君は男の子にしてはお喋りが早いねー、言ってることもよく聞き取れるしねー」と言われました。
早い遅いはともかくとして、ほんとーによく喋るとは思います。
いつでも一人で何事か喋ってて、一人で歌って踊ってたりして、楽しそーだもん。


私がお風呂を洗ってたりすると、「あっちゃーちゃん、ぷいっぱ、どーじょ」(おかーちゃん、すりっぱどーぞ)と持って来てくれたり、
ご飯の後に「いっかーん、ぱべゆー、いっかーん、ちょーあい」(みかん食べる)と要求できたり、
杏が遊んでるおもちゃが欲しくて「ねーね、しょれ、ちょーあい!ねーねっ、かーしーて!」(ねーね、貸して)と怒ってたり、
寝る時に“ゆりかごの歌”を歌って欲しくて、「ねんねこ、いーい。ねんねこ、うたーって」(“ねんねこ”の歌を歌え)と要求してみたり。

本当にいろんなことが言葉で表現できるようになってきたなーと感心します。

まぁまだまだ「???」なことも多々あるんだけど。
ナゾの「パプタン」はわからないままもう言わなくなっちゃったけど。

最近びっくりしたのが、TVでエンディングにテロップが流れた時に「あ、おわった」って言ったこと。
なんでアレが流れると番組終わりってわかるんだ?
それと、ご飯のオカズでいらないものがあって「こえ、いなない。こえいなない」(←2つ目から「も」をつける。)って言ってて、こういうこともあえて教えるわけじゃなくて自分で勝手に判断して覚えていくのねーと思ったら、子供の能力ってすごいなって。
でも無能な親のためにせっかくの無限の能力がどんどん狭まってっちゃうんだよねー。かわいそうに。


それにしてもちょっと前までは「ちゃーちゃん」(母)「とーちゃん」(父)と言ってたのに、「あっちゃーちゃん」「おとーちゃん」になってきたのがちょっとツマンナイ。
カタコトのうちが可愛いんだよねー。だんだん喋れるようになってくると面白みがないんだなー。
スポンサーサイト



[2009/11/06 22:12] | 柊のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<うーん、びみょー | ホーム | ヒト化進行中>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bluewindom.blog75.fc2.com/tb.php/189-f0de7853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
珍獣育成日記


上が女の子、下が男の子。お出かけ大好き家族です♪

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

おーみ

Author:おーみ
珍獣1: 杏
    2005.3生まれ
    女児 B型 
    面倒見のいいお姉ちゃん
珍獣2: 柊
    2008.1生まれ
    男児 B型
    イヤイヤ期真っ盛りのワガママボーズ

いくつになったの


最近の記事

カテゴリー一覧

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する